お役立ち記事

Column

ライブコマースに関する最新のトレンドや
成功するためのノウハウまで様々な情報を公開しています。

効果的なインスタライブを行うには?
成功するライブ配信のコツとは。

2022.06.07
2022.06.07
 

販売促進施策としてInstagramに取り組んでいる企業様も多いのではないでしょうか。
また、インスタライブを行う企業様も多くみられますが、なかなか上手くいかないという方も少なくないと思います。
本記事では、インスタライブの成功に向けた活用法やライブ配信のコツについて解説します。

 

 

1. インスタライブとは

インスタライブとは、SNSツールInstagram(インスタグラム)を用いて行うライブ配信のことです。無料のアプリであるためコストをかけずにライブ配信を行うことができます。

Instagramは、日本国内はもちろん、世界中に多くのユーザーがいるSNSです。ユーザー層は若い人が中心ではありますが、幅広い年齢層のユーザーがいるのも事実です。
Instagramのユーザーにはインスタグラマーと呼ばれる数万人以上のフォロワーを持つ影響力の強いユーザーもいます。

動画や写真が中心で拡散力もあるInstagramは近年ビジネスの場面でも活用されるようになってきました。
 

 
ストーリーズと呼ばれるショートムービー機能への広告等だけでなく、自社の商品やサービスについて投稿をするアカウントを持つ企業も増えてきており、Instagram活用はマーケティングの手法として注目を集めています。
Instagramを活用している企業の多くが使っている機能がインスタライブです。ユーザーからの質問に答えながら商品やサービスの紹介をする配信がよくみられます。

 

2. インスタライブの活用例

多くの企業が取り入れているInstagramですが、実際どのような活用方法があるのでしょうか。
 

|アパレル業界での使用例

 
【EC販売におけるアパレル業界が抱える課題】

インターネットやスマホの普及が進んだ現在では、オンラインショッピングが当たり前になりました。
アパレル用品もEC上での販売が伸びています。しかし、アパレル業界のEC販売には特有の課題が存在します。それは、商品のサイズ感や生地感が伝わらないということです。
オンラインで服を買ったらイメージと違ったということも少なくありません。
実店舗での販売では試着をしてから購入を決める人が多いことからもわかるようにアパレル用品の購入する決断はサイズ感や生地感のイメージが湧くかどうかにあります。
 
【インスタライブで課題解決】

インスタライブを行う最大のメリットは「双方向的なコミュニケーション」にあります。
EC販売だけでは企業からユーザーへの一方向の情報提供になってしまいます。問い合わせる方法があったとしても操作が面倒である、対応に時間がかかるなどの問題があり効果的とは言えません。
インスタライブを行うことで、ライブ配信を視聴しているユーザーからの質問にその場で答えることができます。また、映像で情報提供できるためサイズ感や生地感を伝えることも可能です。
 
【インスタライブ活用例/配信企画案】

アパレル業界でのインスタライブの活用例/配信企画案として2つ紹介します。
1つ目は、新商品の発表をインスタライブで行うというものです。インスタライブで新商品を発表することで、ライブ配信のワクワク感が増します。また、ライブであるため、視聴しているユーザーはどこの情報よりも早く商品の情報を知ることができるためインスタライブの視聴意欲を上げることができます。この際にライブ配信限定の割引などがあるとさらに効果的でしょう。
2つ目は、影響力のあるインスタグラマーをキャスティングして、自社商品を用いたファッションショーのような企画も効果的でしょう。各商品をそれぞれ紹介するだけでなく、トータルコーディネートをみせることで、購入後のイメージを与え、セット販売も可能になります。また、影響力のあるインスタグラマーを起用することで、インスタグラマーさんのファンがインスタライブを視聴し、購入することも期待できます。

アパレル業界でのライブコマース活用については以下の記事で詳しく解説しています。
▶アパレル業界のライブコマース活用方法

 

|美容コスメ業界での使用例

 
【EC販売における美容コスメ業界が抱える課題】

美容コスメ用品は毎日使う消耗品であるため、いつでもどこでも買うことのできるオンラインで購入する人が多くいます。
美容コスメ業界でのEC販売にもアパレル業界と同じような課題があります。美容コスメ用品のEC販売に課題は、色味/肌ざわりや使用法が十分に伝わりきらないことです。商品の詳細が分かりにくいという理由で新しい商品の購入をためらい、同じ商品のリピートをする人が多いのではないでしょうか。
毎日使うものだからこそ、信頼できるものを購入したいと考えるのでしょう。
 
【インスタライブで課題解決】

先ほども述べましたが、インスタライブ最大のメリットは「双方向的なコミュニケーション」にあります。
美容コスメ業界のEC販売においてインスタライブを行うことで、文字や写真だけでは伝わりづらい色味や肌ざわり、香りといった情報を映像によって伝えることが可能になります。
ライブ配信であるため、視聴者からの質問に答えることはもちろん可能です。
 
【インスタライブ活用例/配信企画案】

美容コスメ業界でのインスタライブの活用例/配信企画案として2つ紹介します。
1つ目は先ほどアパレル業界のインスタライブ活用例/配信企画案でも述べたのと同様に、新商品の発表です。やはり、どこよりも早く情報を知れるというのはユーザーを引き付ける魅力になります。新商品は購入者のレビューなどもないため魅力や商品情報を以下に伝えるかが販売促進のカギになります。ライブ配信でユーザーとコミュニケーションをとりながら販売するのは新商品販売で効果的です。
2つ目は、影響力のあるインスタグラマーをキャスティングして、メイク配信などを行うことが効果的でしょう。YouTubeでもメイク動画は人気のコンテンツですあり、多くの視聴者数が期待できます。メイク配信を見ることでユーザーは商品の使い方も知ることができます。新規顧客の獲得施策として取り組むのも良いでしょう。

 

3. インスタライブ成功のカギ

 

|機器や機能操作確認

インスタライブを行うには、まずInstagramのアプリをインストールしてアカウントを作成します。
アカウント作成が完了したらインスタライブの配信が可能になります。本番の配信を始める前にアプリの使い方、カメラの映り具合など機器の確認をしておきましょう。
 

|企画

インスタライブはただ配信するだけでは、視聴者数を稼ぐことはできません。
視聴者が見たくなるような企画を考えることが重要です。

ライブコマースのコンテンツ・企画作りについては下記の記事でもまとめていますので、もっと詳しく知りたい方はぜひご覧ください。
▶ライブコマースのコンテンツ・企画作りにおけるポイント

 

|集客/告知

インスタライブを行っても視聴者が集まらなければ商品の販売促進は期待できません。
そのために、配信を行うことを事前に告知し、インスタライブに集客することが重要です。インスタグラマーなどをキャスティングする場合は、インスタグラマーさん自身のアカウントで告知をしてもらうことも効果的です。
 

|配信中のコミュニケーション

実際に配信を行うにあたっての注意点としては、一方的に話すのではなく、ユーザーに寄り添った配信をすることがあげられます。双方向的なコミュニケーションが可能な点がライブ配信最大のメリットであるため、ユーザーからのコメントへの返答を意識した配信が重要です。
 

|データの分析

インスタライブは一度の配信で絶大な効果を期待することは難しいです。
そのため、中長期的な配信を行う中でファンを獲得していき商品の販売を伸ばしていくことが重要になります。そこで必要になってくるのがデータの分析です。
インスタライブで得られるデータには限りがありますが、どのような企画の時が視聴者数やいいね数が良いのかなどを分析し、次の配信に活かすことでより効果的なインスタライブが可能になります。

 

4. インスタライブの難しさ

ビジネスの場面での活用が多くなっているインスタライブですが、元々ビジネス目的のものではないため、ライブ配信中の販売に関して難しい点もあります。
 

|導線がなく購入に繋がらない

InstagramはSNSツールであり、オンライン販売ツールではありません。そのため、インスタライブで紹介している商品を視聴しながら購入することはできません。
ライブ配信からの購入導線がないと、商品を購入するためにライブ配信を離脱してしまう事や、配信だけ見て購入に至りづらいといった課題があります。
 

|集客/視聴者数の確保が大変

ユーザー数の多いInstagramですが、フォロワー数を伸ばすのは非常に大変です。
配信の企画などで視聴者を引き付けることが重要ですが、視聴したユーザーを企業のファンにすることも難しいです。
 

|運用が難しい

Instagramはインストールして自身で使っていくツールなので、運用のサポートはありません。インスタライブにインスタグラマーを起用することや撮影、企画、データ分析などすべてを自社で行わなければならず、多くの工数がかかってしまいます。

 

5. 本格的なライブ配信販売なら「ライブコマース」

本格的なライブ配信販売をご検討の方は「ライブコマース」専門のライブコマースプラットフォームをお勧めします。
ライブコマース専門プラットフォームには2つのメリットがあります。
1つ目は、カート連携によるスムーズな購入導線です。この機能によってライブ配信を視聴しながら商品の購入が可能になります。また、自社ECサイトに流入ができるため、顧客のファン化も期待できます。
2つ目は、運用のサポートです。今までの配信のノウハウを生かしたサポートで、配信前の企画やキャスティングから配信時の撮影、配信後の分析まで一貫したサポートで一緒にライブコマースの成功を目指します。

 

6. まとめ

今回はインスタライブを成功させるポイントを中心に解説しました。
現在、インスタライブだけでなく、ライブコマースへの注目が高まってきています。
インスタライブがうまくいかず悩んでいる方、ライブコマースに関心のある方、本格的な導入を検討してみてはいかがでしょうか。

なお、弊社が運営する『ライコマ』は、お客様のECサイトへの埋め込み型ライブコマースツールの提供だけでなく、導入から配信後の分析まで一気通貫でサポートすることも可能です。
・月額3万円から利用可能という低価格でご提供可能
・カート連携機能によるスムーズな購入導線
・アーカイブや動画ダウンロードなど豊富な機能
・マーケティング専門部隊による手厚いサポート
など導入企業を成功に導くための特徴を多く備えております。

ライブコマースを始めてみたい方、既に他社で実施しているが期待よりも効果が出ていない方など、どんなお悩みでも一度ご相談くださいませ。
 
 

Related

Recommend

ツール利用料月額​3万円+
ストリーミングサーバー代

1ヶ月完全無料
トライアルキャンペーン実施中!
是非お気軽にご相談ください。

 
×